未経験でSESに入社するのは辞めよう

ブラック

どうもmizukiです。

「SESで3年働いてから自社開発やWEB系に行け」みたいな事を聞きますが、そもそもSESで働く事自体がかなりのリスクなので、未経験でSESは辞めるべきです。おそらく客先常駐から脱出してまともなエンジニアのキャリアに進めるのは1~2割程度です。大半仕事で精神を病むか、業界の構造に絶望して業界を去ります。

SESは使い捨て

そもそも派遣なので、客先では丁寧に教えてくれることも期待できず、さらに自社からも客先との契約が継続できなければ使えない奴扱いされます。
実際に「客先から契約を打ち切られ、会社からもクビになる」現場を見て来ました。(そこはブラックでしたが)

SESに40歳以上の方はかなり少ないです。求人には「若い世代が活躍!」とか書いていますが、長年働けない仕組みだからです。
普通の企業ではキャリアに応じて自分の価値が上がりますが、SESの場合は単価が上がると(経験年数の少ない)安い人に切り替えられるので未来はありません。

精神を病む可能性が高い

客先常駐は特殊な環境で、自社の人すら味方ではありません。「味方のフリをして、何とか契約満了まで続けさせようとします」

SESの記事(他ブログ様)

記事の下に転職エージェントとか貼ってあるブログは個人的に信頼度0なので無視しています。
とりあえず記事読むときは一番下までスクロールして、転職エージェントの文字があれば99%アフィリエイト誘導記事です。
(使ったことも無いサービス勧めるの本当に辞めて欲しい)

客性で無能の烙印を押され、自社からも無能扱いされるという状況で自尊心を保てるとは思えません。
周りに味方と呼べる人がいないのが、SESで精神を病む原因だと僕は考えます。他の業種であれば「無能でも一生懸命働いていれば、優しくしてくれる人は一人はいる」、
SESの場合は無能の場合は客先、自社共に責められます。

昨日SES会社を辞めてきました。これまでの苦労を味あわせたくない | 個人事業主女子―仕事と生活の模索中

現場がものすごく厳しい環境であったり、不満な環境であっても
「営業の顔を潰すな」「他の社員が同じ現場に今後入れなくなる」みたいな脅しがあったり。

人員不足と個人の要望が合わずに、現場を抜けたいと言ってもなかなか辞められなかったり。

急に休職して辞めたり、ある日現場に来なくなったという人も少なくありません。

完全に個人の幸せは一切考えずに、如何にして派遣してマージンを抜くかしか考えていません。

新卒2年目でSESを辞めた話【経験談】
新卒でエンジニアとしてSIerの会社の入社して、SES業務の部門で2年近く働き退職しました。その際のSESって実際にどんな感じ?ということを赤裸々に書いていきます。「①:新卒当時のスペック」「②:どんな会社就職したのか」 「③:SESの新卒の給料や福利厚生は?」 「④:どんな業務をしたのか」 「⑤:辞めた理由」

・ 月給: 20万円(手取り 16万円)
・ 年収: 約280万円

東京でこの給与は死ねる(確信)。

ホワイトなSES企業はエンドユーザーと直接取引のコネクションを持っています。それは経営者や営業部の営業努力の賜物でもあります。ただし、営業努力だけではなく、自社開発製品を販売しているか否かという部分にも関わって来ます。つまり、エンドユーザーが使える製品を開発する技術力を持っていることが大前提になってくるのです。

スキルが高いSES企業と言うのはあまり聞きませんが(優秀なエンジニアはWEBや自社開発に流れるので)稀に存在するみたいですね。
こちらの方のブログに「ブラックSESは飲み会代は自腹」と書いてましたが、僕の昔いたSESでは「毎月1500円給与から天引き」されていたので本当です。

まとめ

未経験でSESに行っても、幸せになる人より不幸になる人の方が圧倒的に多いと思うので、警告の為に記事を書きました。
SESで経験を積むくらいなら、独学で勉強する方が経験を積める場合すらありますので、選べる状態であれば、SESだけは絶対に辞めた方が良いです。

未経験で入る場合であっても、自分で作品を作って、それをもって自社開発やWEB系に挑んだ方が、生き残れる確率は高いと思います。急に来なくなる人や、明らかに死んだ目をして働いてリタイヤする人を何人も見てきました。ちなみに友人にSESの話をしたら「(まどマギの)魔法少女のシステムよりさらに酷い」と言われました。キュウベエは願いを叶えてくれますが、SESは搾取しかされません。

コメント