Laravel + XAMPP開発時にルーティングにてハマり

Laravelのロゴ Laravel

Laravelの入門書籍「PHPフレームワーク Laravel入門」をジュンク堂にて買ってきてLarabelの世界に入門しました。
この本は2017年9月15日発売で現在ではLaravel&XAMPPのバージョンが変わっているので多少変えなくてはいけない部分もありますが、説明も丁寧で参考になります。
ユニットテストまで網羅されているので最後まで進めてLaravelを完全に身に着けたい。

33Pのルーティングを設定する辺りで、ルーティングを設定しても500エラーになってしまうので色々調べて対処したので書いておく。

開発環境

Laravel Framework 6.0.1
XAMPP 7.3.2

問題点

web.phpでルーティングを設定後、アクセスをしようとすると500エラーになる

対処法

.htaccessのリダイレクトの設定を書き換える
書籍の通りに行っていれば以下のファイルパスにあります
C:\xampp\htdocs\Laravelapp\public\.htaccess

「.htacces」20行目付近にある

 RewriteRule ^ index.php [L]

を以下のように書き換える

RewriteRule ^(.+)$ /index.php [L]

参考

Laravelでroutingは合ってるはずなのに404not foundが出るときにやること|私の生き方にタイトルなど要らない
プログラマ、ララ・ベル子さんのゆるふわ奮闘記。|Laravelでroutingは合ってるはずなのに404not foundが出るときにやること|私の生き方にタイトルなど要らない
500 Internal Server Error for all routes other than '/' | Laravel.io
The Laravel portal for problem solving, knowledge sharing and community building.

所感

新しい言語やフレームワークを学ぶ時の躓いて調べて対処するのが楽しいけど、時間も限られているので的を絞って学ばないとダメだなと思う今日この頃

コメント